ジョン・F・ケネディ(3)

國分秀星 Q.H.P.


『ジョン・F・ケネディ』『ジョン・F・ケネディ(2)』の続きです。 著作権はフォル事務所にありますので、転載・引用の際はご一報ください。

ケネディが暗殺された年のイングレスマップにも大統領の危難が表示されている。

1963年 春分/ワシントンDC
1963年 春分/ワシントンDC

第10ハウスルーラー火星は第12ハウスルーラー木星とトライン。 これは緩い分離だが、太陽が木星のコンジャンクションから分離し火星へ接近のトラインであるので、火星と木星の結びつきを強くしている。 さらに第8ハウスルーラー水星は木星とコンジャンクションになりつつある。

MC上にはエルシェマリ(さそり18度51分)があ。 それに加えて、MCは土星のスクエアによって損なわれ、第8ハウスルーラー水星と第12ハウスルーラー木星がトラインである。

1963年はケネディ暗殺に先立つ1月と7月に日蝕が起きている。

1963年1月25日 日蝕/ワシントンDC
1963年1月25日 日蝕/ワシントンDC

1月25日の日蝕は第8ハウスルーラー金星が第10ハウスにあり、第12ハウスルーラー土星とセクスタイル、第10ハウスルーラー木星とスクエア。

1963年7月21日 日蝕/ワシントンDC
1963年7月21日 日蝕/ワシントンDC

7月21日の日蝕では第10ハウスに第12ハウスルーラー火星があり、第8ハウスルーラー月とセクスタイル。 日蝕はMCにセクスタイル、第10ハウスルーラー水星とコンジャンクション。

これらのマンデンマップをケネディの出生と重ね合わせると、なぜ暗殺されたのかが明確になる。

内側:内側から、ケネディ出生、1963年春分、1963年1月日蝕、1963年7月日蝕
内側から、ケネディ出生、1963年春分、1963年1月日蝕、1963年7月日蝕

まず、出生第8ハウス中の火星と水星に対してイングレスマップ中の土星と1月の日蝕の火星がスクエアで、ケネディの急死につながった。 7月の日蝕は出生第10ハウス中の土星の上で起こり、ルナマップ第12ハウスルーラー火星が出生の土星に対してセクスタイル、また土星が出生第8ハウス中の水星と木星(それぞれ第3ハウス・第9ハウスルーラー)にスクエアとなったため、旅行中に暗殺され地位から転落した。

これまで暗殺された4人の大統領について見てきた。 いずれも大統領個人の出生に暗殺の表示があり、それが起きる時期がマンデンマップに大統領暗殺が表示された時期と一致することが原因であった。 この4人の他に、暗殺が未遂に終わったもの、任期中に死亡し暗殺の疑惑があるものについて引き続き検討してみたい。

2010年7月

関連アーティクル

  • 『エイブラハム・リンカーン』
  • 『エイブラハム・リンカーン(2)』
  • 『エイブラハム・リンカーン(3)』
  • 『ジェームズ・ガーフィールド』
  • 『ジェームズ・ガーフィールド(2)』
  • 『ジェームズ・ガーフィールド(3)』
  • 『ウィリアム・マッキンリー』
  • 『ウィリアム・マッキンリー(2)』
  • 『ウィリアム・マッキンリー(3)』
  • 『ジョン・F・ケネディ』
  • 『ジョン・F・ケネディ(2)』

  • [ Home  |  Articles ]
    © 2010 FOL Office. All rights reserved.