ジョン・F・ケネディ

國分秀星 Q.H.P.


米国第35代大統領ケネディ暗殺についての考察です。 著作権はフォル事務所にありますので、転載・引用の際はご一報ください。

1963年11月22日、米国第35代大統領ジョン・F・ケネディは遊説のために訪れたテキサス州ダラスをオープンカーでパレード中に狙撃され、搬送先の病院で死亡が確認された。

ケネディ 出生
ケネディ 出生 (*)

変死という観点からすると、ケネディの出生は第8ハウスに惑星が集中しているのが目につく。 火星、水星、木星の一群が天王星とスクエアで急死、水星が第12ハウスルーラーであることから、それが暗殺によるものであると予想される。 もし水星が12ハウスルーラーでなかったら、木星がザウラクとコンジャンクト、太陽がアルデバランとコンジャンクトしているので、暗殺ではなく溺死だったろう。

また、水星は第9ハウスのルーラーでもあり、木星は第3ハウスのルーラーで、第8ハウスルーラー金星が第9ハウスにあることから、旅行中に死亡すると解釈できる。

第8ハウスルーラーの金星と第8ハウス中の惑星の間に直接アスペクトはないが、月のトランスレーションと天王星のコレクションにより結びつけられている。

ケネディ 1963年ソーラーリターン/ワシントンDC
ケネディ 1963年ソーラーリターン/ワシントンDC

暗殺された年のソーラーリターンは、第1ハウスルーラーの火星が第10ハウスにあるのはたいへん良いのだが、火星に対して土星がオポジション、第8ハウスルーラー水星がスクエア。 この水星は第12ハウスルーラー金星と共にアセンダントにオポジション。 土星は水星に対してスクエアで、アセンダントとMCもアフリクトしていることから、暗殺によって生命と地位が脅かされることがわかる。

内側:ケネディ出生、外側:1963年ソーラーリターン
内側:ケネディ出生、外側:1963年ソーラーリターン

ソーラーリターンの第8ハウスルーラー水星は出生の水星とコンジャンクション、土星は出生の木星に対してスクエアで、この年の旅行は危険であることを表している。

出生時にみずがめ22度23分にあったデネブ・アルゲディはこの年には23度1分まで来た。 ソーラーリターンの土星はその上にある。 正義と知性をもたらす恒星だが、状態の悪い惑星とのコンジャンクトすることで破滅を招く。 ソーラーリターンの土星を経由して出生時の第3ハウスルーラー木星にその影響がおよんだため、旅先での不運につながった。

つづく

2010年5月

* ケネディは出生場所が正確にわかっているので、経歴を元に出生時刻を修正してある。

関連アーティクル

  • 『エイブラハム・リンカーン』
  • 『エイブラハム・リンカーン(2)』
  • 『エイブラハム・リンカーン(3)』
  • 『ジェームズ・ガーフィールド』
  • 『ジェームズ・ガーフィールド(2)』
  • 『ジェームズ・ガーフィールド(3)』
  • 『ウィリアム・マッキンリー』
  • 『ウィリアム・マッキンリー(2)』
  • 『ウィリアム・マッキンリー(3)』

  • [ Home  |  Articles ]
    © 2010 FOL Office. All rights reserved.