鑑定窓口
國分秀星 Q.H.P.

鑑定の方針

私は占星術師ですので、星の動きを読み、それを解釈することしかできません。 ですから心理学的なカウンセリングも人生相談もおこなっていません。 宿命や運命、すなわち人生おける諸問題は自分自身の手で処理しない限り、本質的な解決とはならないからです。

しかしながら、占いによって未来を探り、何が起きるのかを事前に知ることはカウンセリングや人生相談では得られない自己理解と生きていく勇気をもたらすものです。 問題を解決するためにどういった方法・手段をとるか、そのための判断材料を私は提供します。

依頼内容

姓名判断以外のことならたいていできます。 仕事、恋愛、結婚、引越、海外移住・旅行など一般的なことから、家出人・行方不明の捜索、盗難や遺失物に関すること、事業開始や結婚式のために最良の日時を決めたり、個人的な事柄だけでなく、企業や店舗の経営についてのご相談も承っています。

「どうするべきか」、「どうしたらいいのか」というご質問には回答いたしかねます。 また、希望と大きくかけ離れた占断となることもありますのでご承知おきください。

見料

見料は30,000円より承ります。
この内訳は[時間単価]×[鑑定に必要な時間数]+[諸経費]ですが、複雑な内容でなければ、見料がこれ以上になることはありません。

以下のようなときは鑑定に時間がかかりますので、別途見積もりさせていただきます。

占断

占断結果は面談でお伝えいたしますので、事前に面談の日時を予約してください。 (月曜日〜土曜日の午前10時〜午後6時。祝祭日と年末年始を除く)
場所はJR日暮里駅から徒歩5分ほどのところです。
常に複数のご依頼をかかえているため、面談日はご依頼いただいた日から早くても1週間ほど先になります。 手紙やメールでの鑑定はいたしません。

國分秀星について

マスコミの取材はお断りしているため、メディアに名前が出ることはほどんどありませんけれど、1984年にプロの占い師として開業して以来、数多くの人たちを見させていただきました。 知り合いの占い師たちから「難しくてできないから代わりに占ってあげて欲しい」と紹介されたクライアントの方々を鑑定してきた結果、私のクライアントにはプロの占い師や霊能者といった人たちも多く含まれています。

ご依頼

フォームに記入して、送信ボタンを押してください。

性別
2018年3月改訂